長年の茶ぐまとの戦い

私には昔から頭を抱えている肌悩みがあります。
それは、目の周りの茶ぐま!

茶ぐまとは、色素沈着により起こる、茶色っぽいくまのことです。寝不足や血行不良が原因の青ぐまと違って、睡眠をとったり温めたりという短期療法ではどうにもならない
やっかいなくまなんです。
茶ぐまの原因でありがちなのは、よく目をこすること。私は花粉症もちのうえ、アレルギー体質なので知らず知らずのうちに目をこすってしまう癖があります。

ヴィオテラスCセラムの口コミと効果!

長年その癖を続けた結果、ちょっとやそっとの化粧品では隠れないがんこな茶ぐまが定着してしまいました。
茶ぐまがあると何が嫌かって、まず老けて見えます。そして、いつも元気がないように見える…
友達と写真を撮った時の絶望感は心にくるものがあります。

茶ぐま対策として、まず始めたことは良いコンシーラー探しです。
始めはプチプラのコスメで試してみましたが、元々肌の色が薄いこともあってなかなか合う色に出会えませんでした。
そんな時、お友達にお勧めされてデパコスのタッチアップにいくことに。
そこで出会ったのが、RMKのスーパーベーシックコンシーラーパクトです。
2色のコンシーラーが入っているので、自分の肌に合わせて混ぜ合わせて使えます。
また、なくなったほうの色だけ補充できるのでコスパも抜群です。
こちらを塗った後にクッションファンデを塗ると、私の頑固な茶ぐまもどこにいったんだ?というくらいきれいに消すことができました。

また、茶ぐま自体を消すために、毎日コットンパックをしています。
美白効果のある化粧水を、コットンにたっぷり染み込ませて5分ほど目元パックします。
その後美白アイクリームで蓋をして、肌再生を促しています。
これを始めてから2年ですが、少しずつ茶ぐまがマシになってきて、すっぴん顔にもそれほど絶望しなくなりました。

同じように茶ぐまに悩む皆さんがいれば、参考にしていただけると嬉しいです。