私の美容方法はとてもお勧めです

女性の皆さん、お肌の悩みはありませんか?ネーヴェクレマ

ほうれい線、たるみ、シワ、シミなどで、きちんとスキンケアをしているのに改善しないと嘆いている方は少なくないと思います。

そこで、私が行っている美容方法についてご紹介したいと思います。

私は40代ですが、女性特有のシワ、シミ、たるみの肌悩みがあり、友人などに「この商品すごくいいから使ってみれば」と言われて試し、大人気のスキンケア品を使ってみても、まったく良くなることはありませんでした。人それぞれの肌っていろいろと違いますよね、ですので友人が勧めるものも良いとは限らないのです。

そして一向に私の肌は良くならないまま、年齢も年齢なので、これは諦めるしかないと思い始めていました。

私は気分転換に接骨院へマッサージに通うようになり、接骨院の院長に「美容鍼(びようばり)も対応しているよ」との事だったので、興味本位で次週の土曜日に予約をしました。腰や肩には鍼を打ったことはありますが、顔に鍼は初めてで怖さもあり恐る恐る院内に入って行きました。いつものようにベッドに寝て、顔全体に消毒液を塗られ、体とは違う短めの鍼でした。これが美容鍼専用だそうで、時に痛さは感じません。20本の鍼が打たれ、目を開けると鍼がささっているのがよく見えて、「ワ~」という気持ちでした。10ほど放置して、抜いた後はまた消毒液を少量塗られ、こんどはクリームをつけて顔全体をマッサージし始めました。そのマッサージは少し強めでしたが、こんな感触は初めてというくらい、とても気持ち良かったのです。

その時は、一回目でしたので、シワ、たるみなどの変化はなかったのですが、隔週で美容鍼を続けていくにつれ、頬が上がったように見え、老けて見られる深いほうれい線が薄くなってきたのです。次第に小ジワも減っていき、とてもうれしくて、メイクするのも楽しくなっていきました。

そして友人や知人に会うと、「シミがないし肌のキメが細かいね、どんな化粧品使っているの」と褒められ、いろいろ聞かれることが多くなりましたが、友人などには、「実は美容鍼しているんだぁとは絶対言わないと決めています。なぜかというと秘密にしたいからだけですので。

ですが、この記事を読まれた方で、お肌に悩みを持たれている方は、きれいな肌を取り戻すために、ぜひ美容鍼をお試しください。

ああ、この肉さえなかったら

顔のたるみ・・・コレが私の悩み。よくブルドッグにたとえられるよね、顔がたるんでいる感じがブルドッグに似てるんだろうね。そんな風に見えと悲しくなる。

シロジャムは効果なし?

私の顔のたるみはそこまで目立たないんだけどね、最近下を見るのが怖くなった。手鏡を胸の前あたりでもって下を向いて自分の顔を見たときの衝撃ときたら・・・。コレが自分の顔なのか!とそれはそれはショックだった。

誰でも多かれ少なかれ下を向いた場合顔の肉が下がって年齢を感じると思うんだけど、私の場合頬の肉付きがいい分より年齢を感じてしまう。ああ・・・この肉さえなかったら!と豊かな頬の肉を恨めしく思う。

だけども、この頬のおかげで若く見られてきたこともまた事実。顔のたるみなんてまったくの他人事だった時代、この豊かな頬のおかげでずいぶん得してきたと思う。ふっくらした顔は男性ウケが良かったんですよ~。

でもね、年を重ねると豊かな頬の肉が弾力を失って完全に重力に負けてしまう。そうなると下を向いたときと上を向いたときの差がとんでもないことになる。上を向いたときの自分の顔はとても若々しくて大好きなんだけど、下を向くと頬の肉が下がって10年後の自分を見ているよう。それが悩み。