同じ生活をしているのに、なぜ?

期間限定ではありますが、日本を少し離れて暮らしています。とてもきれいな海に囲まれていて、日本に負けないぐらい美しい島国です。去年の後半にとても大規模な台風があり、約半年ほど今日までシャワーを含む水道水すべてが海水となってしまいました。

効果あり?メリフバームクレンズの口コミや使い方などをレポートします!

そのため塩を含んだ水で毎日顔を洗ったり、髪を洗ったり、体を洗ったりしています。そのせいか、にきびや吹き出物が増えたり、なかなか治らなかったり、肌がひりひりしたり、すぐに乾燥して突っ張るような感じがします。海が目の前にあり、よく泳ぎに行きますが、あがってからもシャワーで海水を落とすつもりで浴びますが意味がないです。

肌が生まれつき弱いので洗顔料や化粧水、保湿クリーム、化粧品など顔に直接使うものは基本的に日本から持ってきたものを使っているので特に大きな変化をしたわけではありません。ましてや、海に入ったりする機会も多く、知り合いがいるわけでもないのであまりメイクも日常的にすることはありません。日本にいたときはメイクなしでは外に出れなくなるぐらい毎日濃いメイクを施していました。ただ、水が変わっただけでこんなにも肌が荒れるのかというぐらい荒れています。一刻も早く普通の水に戻り、もう少し肌荒れがましになることを祈るばかりです。