まさか自分が薄毛の当事者に!?

【20代前半ころから薄毛が気になりだした、30代友人男性のお話】

 友人は若かりしころ、禿げた男性を見ても

     「バカにしたり」、「自分には関係ない」

と思っていたそう。

http://www.ellabyebye.com/

 しかし、20代前半ころ、ふと鏡を見ると、自分の頭が以前より薄くなったと感じ汗をかいたそうだ。

 今回は、薄毛に悩まされた友人の目線で、

     「薄毛の兆候や対策、その後の現在」

についてのご紹介!

 薄手の兆候

  ・朝起きると、枕元に落ちている髪の毛の量が目立つ

  ・髪の毛が柔らかくなってきた

  ・頭をかいたりシャンプーをすると、手につく抜け毛の量が目立つ

  ・生え際の後退、さらに生え際の髪の毛が細い

  ・頭頂部が薄くなり地肌が目立つ

 友人が行った薄毛への対策および効用

  【内服】

    ・フィナステリド含有役の服用(効果あり)

    ・ノコギリヤシサプリの服用(不明)

    ・ブドウ種子エキス含有サプリの服用(不明)

    ・パンプキンオイル含有サプリの服用(不明)

    ・亜鉛サプリの服用(多少の効果あり)

    ・リジン含有サプリの服用(不明)

  【外用】

    ・ミノキシジル含有薬の塗布(効果あり)

    ・プランテルやイクオス

     といった天然成分オンリーの育毛剤の 塗布(効果なし)

    ・キャピキシル含有薬の塗布(効果なし)

 友人の現在

  効果があると実感した方法を継続し、30代になった今でも、

 なんとか現状維持ができているようだ。

  確かに顔をあわせても、本当に薄毛!?と質問したくなるくらい

 気にならない。

  危機感を持って継続すれば、ある程度の維持・復活はできるそうだ。

髪は不思議です

カラダが弱いから薄毛になりやすいとか、健康だから薄毛になりにくいとか、そういう繋がりはありませんね。

ベルタヘアローションの最安値通販は?購入して使った口コミと効果を紹介!

髪の毛ってとても不思議です。死んでいる細胞の集まりなのに手入れによって輝いたり輝きを失ったり。髪の手入れによって髪の状態はぜんぜん違ってきますし、美容院でトリートメントしたりヘッドスパをすると髪が軽く感じます。もちろんつやつやになります。

健康に自信があっても体格が良くても禿げる人は大勢いますよね。病弱でも体力に自信が無くても髪の量に問題ないまま年を重ねる人もいます。この違いはもしかしたら遺伝かもしれませんね・・・。

髪って本当に不思議です。何十年も自分の髪と付き合っていますが、毎日髪の状態が違うのです。朝起きたときの髪の状態が毎日違います。

薄毛対策も本当は何が良くて何がダメなのか分かりません。情報に踊らされている部分がすごく大きくて本当のことが見えなくなっています。私だけじゃなく多くの人が本当のことが分からなくなっているでしょう。

髪に良い食べ物についても私にはどの情報が本当なのか分かりません。お金が絡んでいますからいい加減な情報が多く出まわっていて、髪については分からないことが多すぎるのです。