私が試した脇汗の臭いケア

現在29歳の女です。今までは特に気にならなかったさまざまな臭いが、29歳になってから急に気になりだしました。気のせいではなく自分でわかる程、不快な臭いが自分から放たれていたのです。一番びっくりしたのは脇汗の臭いでした。

プルーストクリーム

今までは脇汗をかいても無臭でしたが、急に脇からすっぱい嫌な臭いがしてきたのです。最初は何かの勘違いかと思い、とりあえず脇汗をティッシュで拭き、恐る恐るティッシュを嗅いだところ、やはりすっぱい臭いがしました。脇にも鼻を近づけてみたら同じ臭いがしました。もしかしてワキガになったのかもと思い、白いTシャツを着て脇汗が黄色になるか確認しましたが、色は変わらなかったのでとりあえず一安心しました。

急いでネットでケアの方法を調べたところ、毎日お風呂に入り脇を石鹸で洗い清潔に保ち、脇汗をかいたらこまめに拭くと良いと書いてありました。実際に試してみて効果は感じられましたが、お風呂上がりから時間が経つと臭いが気になりました。なので自分なりに考えたケアも始めました。脇毛の処理はこまめにして、外出時は脇汗が拭けないので、インナーを脇汗を吸い取ってくれるタイプに変え、外出前に制汗スプレーをしてみました。

するとほとんど気にならなくなりました。夏でも同じケアをしていますが、外出先でも人と会っていても脇汗の臭いを気にしないで生活を送れています。

男性30代後半からの臭いケアについて

男性の臭いケアについて悩まれている方がいらっしゃると思います。特に30代後半からは独特の臭いケアが気になりはじめます。
臭いの原因は不規則な生活や、食生活に関係すると言われています。

プルーストクリーム

特に不規則な生活によってホルモンバランスも崩れ、汗をかくような運動もなくなってしまうと、皮脂の汚れもたまりやすくなり、ニオイもきつくなります。
男性の臭いケアのポイントとしては、2つあります。

1つはデオドラントの製品を使って予防することです。皮脂の汚れをすっきりとり、臭いをケアできるデオドラント製品は沢山あります。特に男性用のデオドラント製品も多く販売されています。シャンプー、ボディソープ、洗顔で使うデオドラント製品をつかって予防していくことも検討が必要です。

その上で、2つ目のポイントは、汗をかく運動をすることです。なかなか汗をかくような運動をする機会も、新型ウイルスによって減ってしまっていると思いますが、気分転換でウォーキングするだけでも良い運動となります。ウォーキングの場合は速歩きで20分から30分程度歩くだけでも汗をかきます。

汗をかくことにより、皮脂の汚れも溜まりにくくなり、体のホルモンバランスも、また基礎代謝もよくなります。
臭いケアと中年太りも予防でき、一石二鳥ですね。
この2つのポイントを守って臭いケアをしていきましょう。

足の臭いが臭くなってから

仕事をし始めてから少しずつ足が臭くなっていった。
初めて仕事をしたのは某ファーストフードで、指定靴は革靴だった。みっちり8時間を週6で当時は入れていた。

エアコンが効いているとはいえ、ピークの時間帯は忙しいし資材搬入の日なんて平日は一人で2トン近くを荷下ろしをして、検品をし更に賞味期限順に入れなおしたりとかなりハードの状態を5年間続けた。その時はまだそこまで気にしていなかった。
全く臭くなかったわけではないが、そこまで臭うことはなかったのだ。

http://www.identity-world.com/

それから次の仕事に就職してからが足の臭さを加速させることとなった。次の仕事は鉄工所で、安全靴が指定靴になっているがケガ防止の為にブーツになっていた。このブーツが曲者で、一年中同じ革ブーツを履いているとこれが堪らなく臭くなる。夏場はなぜかそこまで臭くないのだが冬場がひどい。娘に妻にも臭い臭いと連呼されるほどに臭い。ただ座っているだけでも、靴を脱いでいると臭いが上がってくる。更に臭いが足に染み込む。どんなに洗っても臭いが取れないのだ。

そこで、これはさすがにまずいと思いネットで色々と調べていくと重曹が良いという情報がたくさんあったので試してみた。私の場合は洗面器にお湯を入れ、そこに重曹を大匙5杯ほど入れて5分を足をつける。これだけだ。

これだけで劇的に臭いが取れる。びっくりする。恐らくそこまで臭いがない人なら完全に消えるのではないかと思うほどに。
足の臭いに困っている人がいれば是非試してほしい。ちなにみクエン酸でも臭いは中和できるがアルカリ性が強いので逆に臭いが悪化する場合もあるので重曹をお勧めする。

汗ジミがひどい私の対策法

夏になり、汗をかく季節になってきましたね。

実は私、汗ジミにずーっと悩んでた過去があります。

プルーストクリームを辛口評価!購入して使用した効果と私の口コミ!

きっかけは、20歳のときにした脇の永久脱毛でした。

毛がなくなって抑えるものがなくなったのか、脱毛する前よりも2倍くらい脇汗が出るようになってしまったんです…

夏の服は汗ジミの目立たないものを条件に選ぶようになり、グレーなど目立ちやすい色は着られなくなってしまいました。

また、脇汗のにおいも気になり、電車などで人が近くに立つだけで逃げたくなる気持ちに。

このままでは夏を迎えるたびに憂鬱になってしまう…

そこで、インターネットで調べた汗ケアを片っ端から試してみることにしました。

まず、制汗剤の利用です。液体タイプやスプレータイプなどいろいろ試しましたが、私に合ったのはロールタイプです!

なにより塗った時の密着感があり、しっかりと汗を止めてくれる感じがしました。

また、気になった時に汗をすぐに拭けるよう、汗拭きシートをカバンの中に常備するように。

最近の汗拭きシートは制汗効果があるものもあるので、その後の汗も抑えられる気がしました。

お風呂での体の洗い方にも工夫をしました。保湿成分の強いボディソープは、蒸れを招くとの情報を耳にし、

オーガニックのボディソープを利用するようになりました。

結果、汗が出たときのぬるぬぬる感が減ったように思います。

これから暑くなりますが、今年もこのような対策をして汗の季節を乗り越えたいと思います!